豆腐ダイエットの効果的なやり方について

豆腐

ローフードの代表である豆腐は、ダイエットにもってこいの食材です。

水分が多いので満腹感も感じられて、値段もお手頃なので続けやすいのがメリットです。

効果的なやり方として、3食食べている人ならそのうちの1食を豆腐に置き換えるのがオススメです。

全食置きかえた方が効果的なのではと思うかもしれませんが、全て置き換えると飽きてしまうので1日1食の置き換えにした方がいいでしょう。

おかずはカロリーオーバーにならないくらいに調節すれば普段通り食べて大丈夫です。

絹ごしと木綿がありますが、オススメなのは木綿です。

こちらの方が糖質が少ないですし、満足感を得やすいからです。

 

あと、効率よく痩せたいならば豆腐だけで痩せようとせずに運動もプラスした方がいいです。

ストレッチ

運動が面倒であればせめてストレッチくらいは実行しましょう。

 

いくらダイエットに良いと言っても、毎日そのまま食べるのでは飽きてしまうので注意しましょう。

冷や奴などでもいいですが、飽きないように豆腐サラダにしたり、潰して胡麻和えにするなど工夫してみるといいです。

飽きてしまうとダイエットのために食べているという義務感に押しつぶされて失敗してしまう可能性があるので、気をつけましょう。

 

血糖値が低い食材なので、インシュリンの分泌を節約して脂肪細胞へのブドウ糖の溜め込みを抑えてくれるのがこのダイエット方法のメリットです。

 

運動とストレッチを加えて食べながらダイエットに挑戦するのが効果的です。

 

コメントは受け付けていません。