そもそも酵素って何?

テレビや雑誌など様々なメディアで紹介されている酵素ダイエットですが、そもそも酵素って何だ?という方も多いでしょう。

ダイエット

「酵素がダイエットに効果的」とはよく聞くけど、そもそも酵素とは何なのか。

どんなやり方で、どんな効果があるかについては知っている方は少ないのではないでしょうか??

まず酵素とは、私達のなかでつくられるタンパク質の一種で人間の体に必要不可欠な素材なのです。

酵素の働きは主に食べ物の消化、皮膚の新陳代謝、血液の循環にも関わっており、まさに酵素なしでは生きられないというほど重要な役割を持っています。

 

学校の授業の中で「アミラーゼ」という単語を聞いたことはないでしょうか?

アミラーゼにはデンプンやグリコーゲンを分解する働きがあり、これも「消化酵素」と呼ばれる酵素の仲間なのです。

 

体内での役割がわかったところで、酵素について簡単に解説すると、

「消化や呼吸などを助けてくれるアシスタント」

のことをまとめて酵素と呼ぶと覚えておくとよいでしょう。

酵素ダイエットは言ってしまえば、このアシスタント達をサプリ等で摂取して代謝をよくしてもらおうというダイエット方法なのです。

 

健康

脂肪を燃焼するというよりは、体内の環境を改善するという役割のほうが大きいため、便秘が解消したり、集中力や記憶力が控除するなどの効果を期待できますが、「飲めば必ず痩せられる」というわけではないので効果がないと感じる方もいるようです。

それでも、消化にかかる負担を軽くするのは結果的に健康的なダイエットへ繋がります。

即効性には欠けますが、長期的に見れば効果的な手段といえるでしょう。

コメントは受け付けていません。